Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.10.02  走るな! <<17:18


すっかりベトナム生活にも慣れ
市場に行ってひとりで
おつかいもできるようになった。
ただ、ひとつだけどうしても慣れることができないことが・・・。

それは道路の横断。

たった2車線の道路でも
絶対に止まらないバイクが
ぴゅーっと突進してくるので
歩いている間は生きた心地がしない。
信号が赤でも
バイクは止まらない。
歩いている最中に
(あ、バイクが向かってきた!)
と慌てて走ろうと身構えたそのとき、
ベトナム在住2年目となった
リカにはしっと止められ、
「だめ!走ってはダメよ。
 走るとバイクの人が目算をあやまるから。
 人は歩くものと思って向うも走っているのだから
 絶対に走ってはダメなの。
 さらに、このように」
と言って、
リカは向かってくるバイクと車の群れに
鋭い視線をなげかけた。
「「アタシはここをわたるんだからね」と
 いう意思をみなぎらせて
 ガンを飛ばしながら歩くこと。
 さあ、全身に「渡るぞ」という決意を
 滲みだしながら渡ってごらんなさーい」
「はーい」
ぺたし。一歩進む。
あ~ん、怖いよ~!
びゅんびゅんバイクが来るよー!
走りたいよ・・・
でも、走るとひかれるよって
リカに脅され、
半べそかきながら
ぺたし、ぺたしと一定の速さで歩く。
思わず目をつぶってしまいそうになるけれど
「目もつぶっちゃだめっ!」
とまた怒られる。
目を開けていると
向かってくる
車やバイクが見えるよー!

「アンタは、すいすい道路を横断できてスゴイねえ。
 水上を歩くイエス・キリストくらい偉く見えるよ」
とリカをほめたら
「だって、道路渡んなきゃ、どこにも行けないじゃないの」
と言う。
それは、そうなんだけどぉ。

驚くことに
リカはかなりベトナム語に精通している。
漫画ばっか読んでいると思ったが
勉強もしているらしい。
どこに行っても、
私をかばうようにすくって前に立って
通訳してくれるのだ。
しかし・・・
(うん?)
しかし、よく耳をすませてみると
なんと70%くらい日本語ではないか。
「ねえ、リカ、それ日本語だけど?」
「だって、おねーさん、この人も
 日本語でしゃべっているじゃない」
「えっ」
さらに耳をすませてみると
たしかにベトナムなまりの日本語。
日本語で通訳してもらっているアタシって何人?

で、今日もホーチミンに
いるはずだったのだが
現在、香港のコンラッドホテルで
港を行きかうスターフェリーなどをみおろしながら
これを書いている。
なぜか?
それはダーリンから
「ボク、ベトナムにいけないから
 明日、香港にきてぴょん。
 ご飯食べようよー」
とお誘いがあったから。
香港は中秋の名月を前に
ランタンウィークの真っ最中。
あいにく今日は曇りだけれど
夜になったら
お祭りを見に行く予定。

さあ、ここで問題です。

ダーリンは会社員のふりをしているか実は007で
売れない中年ライターのふりをしている私は
実は20代ナイスバディのボンドガールでしょうか?

答え

違います。






スポンサーサイト


No.95 / 日記 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 気が抜けない / Home / マッサージ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

バイク


そうそう、バイクは凄かった。向こうの意識はチャリンコなんだと思うけど、こっちにしてみたら、命がけでした。ほとんど信号も無いし・・よく事故らないよねぇ。。;

そして、香港にいるの?
イハラさんのダーリンにとって地球は
とっても狭いんだね。。次はたぶん火星で
待ってると思います・・
2006.10.03(00:03) / URL / いろは / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>