Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.09.11  超おもしろい私の作品 <<23:29


キエちゃんが
中国のウエッブサイトに発表された
私のラブストーリーを翻訳ソフトで
日本語に変換したものを送ってくれた。
http://sun.wangfan.com/freeplus/club/story.htm
(写真の右の文字の最後の一行をクリックすれば、
 小説のページに入ります)
それがコレ。


+ラブストーリーの三部作1

バンヤンノキのホテルによって囲まれるココヤシの木か。
プールの端、多分ので静寂によって囲まれる食事時間。
Liangziを読むソファにあってZhouはそっと言う:
「時々私は」それからゆっくり立って泳ぐことを行く。 (ついにしたいと思
いなさいか。 )
Bintaは島、Ziが音を立てるために移動する梁に来た。 Zhouはインドネシア、
オハイオ州非常に言った」、
および今回に旅すると接触の「願いの6年が次の2人彼は訴訟人の増加を楽
しみにしている。
特別昨日の晩! 彼らは食卓の隣に坐る美しい丘の海を見ることができる
棚念に飾られる。
した: :
(今回、彼らは彼が長いの取ると期待できなかった 待たれたリングか。 )



実はまだまだ続くんだ。
フリージャズみたいに。
日本語から中国語になって
さらに日本語になって
戻ってきたら、
なんだか知らない人に変わってしまった。

読んでいるうちに
昔、読んだ
筒井康隆先生の
「関節話法」という名作を思い出した。

私の英語も
こんな風に聞こえていたりするのかなあ?
と思ったら、
さらにおかしくなった。

いや、語学って難しいね。
翻訳ソフト、もっとがんばれ。
あんまり役にたたないぞ。
でも、笑えるから許そう。
スポンサーサイト


No.86 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 夢 / Home / 宴のあと →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>