Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2013.01.29  形容詞の迷宮 <<13:50


トレスインターナショナルは、
企業のウエッブサイトを制作している会社と連携して
記事制作だけを請け負い、
文字原稿だけを入稿するという業務を
WINDOWS 95の時代からやっております。

当時、
「うちの会社にはホームページなんていらないよー。
だいたいコンピュータ持っている人だって少ないし」
なんておっしゃっていた企業が
たくさんいたんですよ。
時代は変わりましたね(笑)。

クライアントの業種によって、
さまざまなジャンルの専門家のライターさんを
アサインし
記事を書いていただき
うちで校正と編集作業をして納品。
ベテランのライターさんが多いので
「なんて、素晴らしい原稿なのっ♡」と
うっとりすることも多々あります。

とくに、「食」「ファッション」「美容」のライティングは
並大抵の苦労ではありません。

だってね、
「これ、おいしいっ♡」
「この服すてき」
「この化粧品すごい!」
ということを表すのに

1)ありふれた形容詞を使わずに
2)同じ形容詞を繰り返さずに
3)わけのわからない形容詞を使わずに

ありとあらゆる手を尽くして
新鮮な文章で簡潔に表現しないといけないのですから。

そんなわけで
ライターさんたちは、
ボキャブラリーを増やし
文章を磨き
日々精進しているわけです。


今日は、これから「食」にまつわる原稿をチェック。
上手な文章は、読んでいるだけで
「よだれがでて、
それが食べたくて食べたくていてもたってもいられなくなる」
そんな文章。
難しいことですが、頑張りましょーd
スポンサーサイト


No.605 / 仕事 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 東北報告会開催 「ひとり親支援」から見えてきた、本当の課題 ~ひとりひとりが希望を持てる復興支援とは〜 / Home / 弊社からのクリスマスカードが届かない理由を告白します。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント


このコメントは管理者の承認待ちです
2013.01.29(14:06) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>