Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.03.19  NANA <<21:29


階段に娘(小6)が投げ出してあった漫画を手にとってみると、
『NANA』第9巻。
うーん、これが噂の大ベストセラーかあ、と思って、
なにげに読んでみる。

どっひゃー。こんなの小6が読んでいいのかーー!!!
人気バンドのかっこいい兄ちゃんが、女の子とHしまくり。

おかーさん、目が飛び出るほど驚いたよ。

さっそく、真由美を呼びつけ、
「ねえ、この漫画、真由美ちゃんが読むには早すぎると
思うんだけど」
というと、
「でもさ、学校においてあるんだもん」
という。中学や高校のお姉さんたちと一緒の寮なので、
漫画なども同じものを読んでいるのだそうだ。
「そうかあ。そうなると、取捨選択もできないわよねえ。
 でもねえ、真由美ちゃん、好きだの、
 キライだのなんていう漫画ばかり読んでいてはいけないと思うの。
 それにこの漫画H過ぎるし。
 そうだわ!今度、うちにある『巨人の星』全巻、学校へもっていって
 根性とか闘魂をみんなに教えてあげたらどうかしら」

真面目に提案したのに、
娘、思いっきり転げまわって笑う。
「ママ、はあはあ(笑い過ぎで声が出ないらしい)って
 変人ー!」
 変人??
 むっとしつつも、さらに言う。
「でもね、ママはこの漫画は真由美には早いと思う。
 せめて、サザエさんにしてほしい。恋愛ものなら、
 『うる星やつら』あたりはどうかしら?」

娘、もっと笑う。話にならんぞ。

子供の読んでいるものを勉強しようと
『NANA』全巻読んでみる。

ああ、アタシには、わからない・・。
一体、これは誰が誰のことを好きな話なの?
お願い、だれかおせーて。
なんだか主人公のかたっぽが
すごく不幸になりそうな伏線が随所にあるのだけれど
流行の白血病で死んだりしたら、
いくら温厚なアタシでも、マジで怒るよ。
ああ、それにタバコを吸う登場人物の多いこと。
困った。
娘よ、タバコをカッコイイと
思うなよ。

私の頭は単純すぎるのか?
複雑であいまいな男女の機微がわかんないところが
エッセイストとして売れない理由なのか?
竹を割ったような恋愛(書いていて、自分でもオカシイけど)漫画は
どこにあるのだ?

感情移入がイマイチできないのは、
登場人物たちの苦悩が、
若すぎるせいもあるかな、と思った。
思い起こせば、
アタシだって若い頃は
いろいろなことでクヨクヨ思いつめたものだった。
一週間悩むだけで終わった、なんて
贅沢な日々もあったっけ。

でも、今は子供たちを食べさせ、学ばせることで精一杯だから、
たいがいの悩みはカーンとかっ飛ばして、
「なかったことにして終わり」
だもんね。
複雑なことを考えるゆとりがないのね。

それでいいのだろうか?
って時々考えるけれど、
ゆっくり立ち止まるヒマもなく、
どんどんかっ飛ばし続けるアタシ。

ツライことがあるとそれはやっぱりツライのだけれど、
ツライなあ、痛いなあ、と思いながらも
どんどん歩く。
後ろなんかチラとも見ないもんね。
周りの友達だって、時々痛そうな顔しながら
やっぱりいろいろな事情で
どんどん歩き続けて、
女の人って偉いよなあって思うのだ。

そんなアタシにぐっとくるのは、
やっぱり『NANA』より
『アジアパー伝』(西原理恵子先生著)
こっちも子供には見せられない度は同じくらいだけどね。





スポンサーサイト


No.6 / 日記 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 親子の関係 / Home / 高橋由佳利さんと対談 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


井原美紀様

うちも小6の娘が最近、NANAの話をしています。本人は読んでいないみたいだけど、お友達は読んでいるって。。。

そんな年頃になってきたんだなぁと思うと同時に、難しいですね。

中島美嘉のあのテーマソングは好きなんだけど、NANA、一度ちゃんと読んでみます。
2006.04.11(07:44) / URL / Dr.AA / [ Edit ]


娘も


井原様
わたしの娘、明日香も14歳くらいで全部読んでましたよ。へえ、面白いんでだーと読ませてもらったら、すごくてびっくり。お風呂によく2人で入っているしね。でもピルをちたゃんと飲んでいたのに感心するやら、なにやら・・・。しかし、でもよくできているよ、あのストーリー。映画は三度見て、みるたびに泣いてしまうほど。恋のせつなさ全開なのである。ふたりの主人公はそれなりにたくましいし。大丈夫、まゆみちゃんはナナやハチみたいな恋はせずに、母の背中をみて
??素敵な恋をするに違いないよ。
ちなみに、もっとカワイイ青春ものがよろしければ、「ハチミツとクローバー」(集英社)をおすすめ。美大を舞台にした群像青春マンガです。片思いもせつないし。えろいシーンはないです。お母様推薦のマンガとしてどうぞ。
2006.03.19(23:54) / URL / もか / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>