Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.07.19  面白かったこと <<19:02


そういえば、
ちょっと前のことになりますが・・・。

ワールドカップで
韓国チームが負けた翌日、
ダーリンと韓国のウエッブサイトを
検索した。

すると、
「レフェリーがいかに
 間違った判定をしたために
 負けたか」
という大きなニュースの横に
さらに大きく、
日本敗退、と
ブラジル戦のスコアが
ピカピカ出ていた。

日本は僕たちよりも
ずっと前に
ボロ負けだった
といいたかったのだと思う。
とはいえ、数日前の
日本ボロ負けスコアを
自分たちの最終スコアより
ずっと大きく出しているところが
とっても韓国だなあと
ダーリンとふたりで感心した。

近い国なのにねえ
仲良くして欲しいよ。
アタシの私生活にも
影響するし。
ダーリンは言う。
「それは無理だ。
 僕たちの国民性には
 最低3世代は恨みを忘れないという
 ところがあるからね」
と胸をはる。

なぜ、そこで胸をはるのか
よくわからないけれど、
3世代、恨みをもちこすというのは
相当なエネルギーがいることだから
それはそれでえばる理由があるような、
ないような・・。

でも、もっと普通の
お隣さんになって
仲良くして欲しいなあ。

前は世界中、どこへ行っても
日本人の団体に会ったけれど
最近は韓国人の団体の方が目立つ。
経済的にすごく
発展しているんだろうなあ。

ちなみに、
韓国人の団体をずっと見ていたダーリン
「うちの母は、
 いつも日本人は足が短いと言っていたけれど
 韓国人だって長いわけじゃないねえ」
と驚いていた。

しょせん、どっちも
アジアの黄色人種なのよ、ダーリン。

スポンサーサイト


No.58 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ヘンなマンション、ヘンな本屋 / Home / 子どもたち帰る →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>