Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.06  スイスボーディングスクールの特別校舎 ベル・エポックにてランチ <<17:45


スイスに滞在中
ある寄宿学校の校長先生からご招待を受けて
お食事をご一緒させていただきました。

その寄宿学校を60年代に作られた初代校長でいらっしゃった
94歳のおばあさまと
理事を務めていらっしゃるご両親
校長ご本人と
副校長をされている弟さん。
ご家族みんな、とても仲良しであたたかく
初めてご一緒させていただいたというのに、
居心地の良いこと!

食事の場所は、
インターナショナルバカロレアコースの学生のために作られた
ベル・エポックと呼ばれる校舎内のカフェテリア。
1800年代にヨーロッパの富裕層向けに作られた
豪華なサナトリウムを改築した校舎は、
学校というよりもお城といったほうがふさわしいたたずまい。

食事をする部屋の隣には、高い窓のあるチャペルのような
音楽室。
そこにはストラビンスキーが「火の鳥」を作曲したときに
使ったピアノがおいてあります。

当日は試験の初日だというのに
さっと現れて
ショパンや
シューマンの難曲をさらっと弾いては
去っていった男子学生がふたり。

「試験前の緊張をああやってほぐしているんです」
と理事長夫人。

なんてステキなほぐし方・・

OTT 先生ありがとうございました。














スポンサーサイト


No.486 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 週末はウエールズ / Home / ヨーロッパミステリーツアー中。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>