Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.09.23  母親たちよ、子供の将来よりも自分の未来を憂おう! <<21:00


さて、下書きに入ったまま引きこもっている前の日記
「カダラだけの恋愛関係についての考察」を
出そうとしたところ
娘の友達より「いつも愛読しています」という携帯メール着信。
それにより
前回の日記は永久お蔵入りに決定。
これから、このブログは「学問のすすめ」というタイトルに
変更です・・・・。

浪人中の息子、思いのほかお金がかかる。
予備校の一年分の学費を払ったはずなのに
「単科ゼミのお金ちょうだい」
「冬季ゼミのお金ちょうだい」
「模試のお金ちょうだい」
と追加が多い。
浪人中、基本的に母の家から予備校に通っているが
お金が足りないと私の前にあらわれる。
ヒモを養うというのはこんな感じだろうか。

そのおかげで私は
化粧品を買うお金も節約し
皮膚科でくれる3か月1500円の保湿ローションを
使っている。
先日、ローションをもらいにいったときに
先生に
「10万円で10歳若返るコラーゲン再生法があるのよ。
どうどう?」
と勧められたときは心がぐらついた。

息子の冬季講習がなければ・・・。
娘の特別補習がなければ・・・。
頭にいくつかアイデアが浮かんだが
結局、そんなことできないのだ。

子供の将来よりも
自分の未来をスキンケアしないといけなくなってきた年齢だと思うんだけど
できないの。
しくしく。

もう親やるのなんていや、と思っても
縁を切ることもできない。
ヒモよりもたちが悪いし。
やれやれと思って眠りについた夜
たちの悪い酔っ払いが家に押し入ってきた夢を見た。
夢の中の子どもたちはまだ小さくて
私はふるえながら、子供たちをかばいつつ
「とっとと出て行きなさいよ」
と酔っ払いに怒鳴ったところで、
自分の怒鳴り声で目が覚めた。

寝ても覚めても子供で
「もういやだー」と叫んで
肩にのっかっているらふたつの荷物を
ぶんとどっかに投げ捨てたいと思うことがある。

でも、ぶんと投げ捨てたら
きっとすぐに心配になって探しに行って、拾ってしまうんだもの。
探しに行かなくても
すっかり大きくなった子どもたちは
「なんだよー。いきなり投げるなよー」
とか言いながら、自分でかえってくるだろうし。

子供とはカルマである。
それが私の結論だ。

とはいえ!
母親たちよ、もっと自分に投資しましょう。
自分の手元に残るのは自分だけですからね。
子供たちが旅立ったあとに
余力を残した美しい女性でいないと。

みなさん、明日もいっぱい勉強しましょうね。
(子供のおかげでブログまで子供向けに・・・)
スポンサーサイト


No.332 / 日記 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 胸板の厚みの話つづき / Home / 下書き →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


ごめんねー!
18禁にしようかしらねえ。

本だったら読者がはっきりしているんだけど
ブログは難しいねえ。
2008.09.24(15:15) / URL / 椿さまーイハラより / [ Edit ]


ザンネン・・


お蔵入りですかーあらら・・
2008.09.24(13:39) / URL / 椿 / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>