Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.07.28  バンコック タクシー時速400キロの恐怖 <<22:30


金曜日の夜から3泊4日でバンコック。

いろいろなことがあった旅だが、
もっともスリリングだったのは、今朝のタクシー。
ちょっとケチって、ホテルのリムジンを使わずに
タクシーで空港へ向かったのがいけなかった。
ペニンシュラホテルから空港までの30分、
「もうダメだ。ここで私の人生もついに終わりだ」
と思うこと12回。
髪は総白髪に,なり、背中は九の字に曲がってしまったくらいの
恐ろしさであった。
平均で時速400キロは出ていたに違いない
え?タイのおんぼろタクシーでそんなに早く飛ばせるわけがないって?
同じような恐怖の体験してから、
いちゃもんつけてちょうだい。

カーブをぎゅーんと曲がるたびに
「ゆ、遺言を書かなきゃ」と、無意識に手がペンと紙を探すくらいの恐怖。
途中、あまりにびびって
「もうちょっとゆっくり走ってください」
と泣きを入れる。
運転手、わたしの声がよく聞こえなくて
「え、なんだって?」
と時速600キロでヘアピンカーブを曲がっている最中に後ろを振り返る。
ひえ~後ろを見るな~と失神しそうになる。

帰りの飛行機もすごく揺れたので
とりあえず
無事に帰ってこれて良かった!
はあ~。

ちなみに、タクシー
うっかりメーターのついていない車に乗ってしまったらしく
「いくら?」って空港で聞いたら
にこにこしながら
「お客様のお気持ち次第で」
という。
「慰謝料が欲しい」
と言いたいところだったが、
大体の相場
500バーツを払う。(1バーツは3.3円くらい)
朝4時に寝ぼけた頭で乗ったせいか、
メーターがないことに気がつかなかった。
うかつであった。

みなさんは、メーターのあるタクシーに乗りましょうね。
メーターがあってもなくても
乗っている間、スリリングだけどね。
メーターがついてないと
降りてからもスリリングな目にあうことが多い。
上海、ホーチミン、バンコックは
スリリングなタクシードライブがお好きな方にはお・ス・ス・メ  

旅の詳しい話は、後日!
おいしかったよーーーー!
スポンサーサイト


No.308 / 日記 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 誕生日に思うこと / Home / いじりめぐみが来りて酒を飲む。 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


今まで、ずっとそのスピードで営業しているタクシーなんですね・・。^^;恐すぎます。
目的地に早く着けるのはいいですが・・。いや、やはり嫌です。
2008.07.29(14:06) / URL / まりつ / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>