Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.03.12  ブリザー♪ブリザード♪ <<00:44


ブリザード♪ブリザード♪
なぜユーミンはあれほど楽しげに歌うことができたのか?
スイスのブリザードは痛いほど寒くて辛い。
私はスイスの小さな村に娘とふたりで来ていて、
スカートにハイヒール姿で、ブリザードの中を歩いているのだ。
だってね、お友達から
「こちらは一ヶ月も春のような気候が続いていますから
普通のジャケットで大丈夫ですよ。スノーシューズ?いりません、いりません」
と言われたのだ。
たしかに着いた当日はそうだった。
すぐ近くにそびえる雪山を眺めつつ
晴天の下、山のカフェで
さわやかにロゼワインなどを楽しんでいたのだ。
が。
翌朝、元気にホテルのカーテンを開けてみると
一寸先も見えないほどの雪、舞い狂う銀世界。
ブリザード♪ブリザード♪(悲しい調子で)
「友達のうそつき・・・」
そのあと、さっさとお山を下りて
ジュネーブへ行って
ケンピンスキーホテルのダイニングでステーキを食べようと思ったら
「レストラン」という単語が通じない。
代わりに「レストルーム」に3度も案内されてしまった。
英語が話せるはずだったのだが錯覚だったようだ。
レストランへ行くまでも辛かった。
ジュネーブに雪は滅多に降らないが
風が吹くと冬のシカゴと同じくらい寒い。
その日は強風で、体重の軽い娘と私(ちょっとうそ)は
風に吹かれまくって
車道に押し出され
あやうく車にひかれそうにもなった。
英語は通じないし
風は強いし
寒いし
タクシーないしで、
怒りまくる私の横で、娘、強冷風の中笑いっぱなし。

なにがおもしろいんだ?
「あー、ママとジュネーブまた来たいよー」
と一晩中笑っていた。
子供って不思議なことがおかしいのよねえ。
でもまあ、楽しいなら良かった。
でも、もうしばらく来ないわよ。
今度、スイスに来る必要があるときは
チューリッヒから入るわよ。

ここ、なかなか更新できないけれど
私は元気に暮らしています。
みなさんもお元気ですか?
元気でハッピーでいてくださいね。
人生いろいろあっても
絶対に大丈夫だから。
それが私たちの合い言葉だものね。
スポンサーサイト


No.260 / 日記 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 幸福の記憶 / Home / HAPPY VALENTINE !! →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


きっと、昔と変わらない
けっこう笑えるママとの時間が
とってもとても愉しいんだね。
Have fun in the dead cold wind☆
2008.03.12(06:32) / URL / isabella / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>