Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.11.09  ツヤツヤ ピカピカ <<16:54


「お顔がツヤツヤしてますよねー。
 どうしたら、こんなにツヤツヤになれるんですか?」
と、最近よく聞かれる。
「そうねえ、あたしは普通の人より飛行機によく乗るし、
 酸辣湯麺をよく食べるからかしら」

返事を訊いた相手の顔には
「ちぇっ。変人相手に間違った質問をしてしまったぜ」
という失望感がよぎる。ほほほ。

ごめんね。期待に応えられなくて。
変人ってわけじゃないの。
だって、なんでツヤツヤかわかんないんだもん。
脂っこい料理のせいだと思うんだけど。

と、思っていたところ・・・。
知人の美容ライターが
「あ、古いファンデーションを使っていますね?
 液が分離して、油が浮くんですよね、こんな風に。
 これ、お肌に悪いから、買い換えた方がいいですよ」
とツヤツヤの原因を3秒で特定してしまった。
あんたはCSI か。
オーマイガッ!

ツヤツヤしている顔にはご用心。
古いファンデーションが原因かもしれません。
あぶないらしいっすよ。2年以上経ったものは。

ツヤツヤには関係なかったようだけれど
酸辣湯麺は、最近のマイブーム。
中国でも流行っているみたいよ。
黒かったり、赤っぽかったりするどろりとしたスープの上には
ぎらぎらと油が浮いている濃ゆいルックス。
「うう、こりは一杯でかる~く5000kcalあるわね」
とちょっとひるむこともあるけれど
食べ始めると、もう止まらない。
スープもつい完食してしまうの。
好きな食べ方は、さらにお酢をかけて、
餃子も一緒に食べること。

がつがつ酸辣湯麺と餃子をむさぼっている姿を
だれにも見られたくないので
食事の誘いはほとんど断り、
ひとりで贔屓の中華料理屋に入り、こっそり食べるあたし。
食べていると汗もでるしね。
最後の最後までスープを飲む姿を見られたくないの。
だって・・その姿は、まるでの恩返しの「おつう」(違うか)・・。

酸辣湯麺に限らず、はまると大変。
今年、一番大変だったのは
ウッドワードキャニオンというアメリカ・ワシントン州の
重厚なシャルドネにはまったとき。
だってね、一本4000円~5000ちょっとするのに
毎日飲みたいわけ。
で、それを飲まないと気が済まないの。
飲みたいワインを飲むために
息子の大学資金に手をつけるかいなか
サラ金か
あるいは破産か?と思ったころ、
そのワインに飽き、
1400円くらいのイタリアのフリザンテ(微発砲)赤ワインに
惚れたこんだときほどホッとしたことはない。
お金のかかる愛人と手が切れて
妻にするのにふさわらしい堅実な女を見つけたような感じだな。

ダーリンは、シルバーオーク(アメリカ・赤ワイン)にはまっていて
なかなか泥沼から抜け出せないらしい。
快楽の泥沼は底がないからねえ。

・・・・あ、文字を直そうと思ったら
全部消えてしまった・・・。なぜに~?
スポンサーサイト


No.233 / 日記 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← ダーリン イル・ムリーノ に大いに怒る の巻 / Home / XXXできないほど忙しい・・ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


ねえ、お金のかかる愛人と手が切れるとホッとするものなの?
(そんなところに反応)
2007.11.17(03:23) / URL / mayumi / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
>