Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.05.07  入院前に <<09:39


母が遠い目をして言う。
「入院前に、ひとめ、
表参道ヒルズを見たい」
と。

先週の金曜日、
ダーリンと明治神宮を目指して表参道を歩いていたが
あまりの人の多さに挫折。
挫折するのは2度目。
表参道ヒルズオープン以来、
表参道の混雑ぶりは尋常ではない。
それに不穏な事故もあったというし。
人ごみキライの私としては
あんなところには行きたくない。

「六本木ヒルズでどうかしら?」
と聞くと、
「あ、そっちも見たことないから
行きたーい!」
と言う。
遊びの相談をしているときの母は、
咳もぴたりとやみ、
実に元気そうだ。

早速、できるうちの親孝行と思って、
母を家までお迎えに行き、
六本木ヒルズへ繰り出す。
友人のキエちゃんも「励まし」に駆けつけてくれたので
サルバトーレ・クオモで3人でご飯を食べる。
(日本人スタッフが全員で
 ボナセーラと迎えてくれる
 日系イタリア空間である)
「ぜんぜん食欲がない」
はずの母、フルコース完食、
ワインがぶ飲み(あ、それは言いすぎ)。
「じゃあ、おかーさん、今度は
バーに行こうかー!」
2次会としてヒルズ前の上海バーへ移動。
母は、
「昔、イタリアのカプリ島で飲んだ
ブルーのカクテルが飲みたーい」
とバーテンダーにわがままを言い、
ジンをシャンパンで割ったカクテルをがぶ飲み
(あ、それも言いすぎ)。
家にいると病人みたいだが
バーにいる母は、水を得た魚のようである。
夜の街があっている母なのだ。
「母は火曜日から入院するんですよ」
とバーテンダーに言ったら、
ぎょっとしていた。
ふふふ。
クレージーな親子だと思ったんでしょー。
そのとーり!

では、おかーさん、
しっかり養生して、
今度は快気祝いをパーッとしましょうね。

「今日は仕事があるから
遊べないけれど」
と言ったら、とたんに咳を始める母。
(本当にそれは肺の炎症なのか?)
私の脳裏に浮かぶ疑惑・・・・。
「その代わり漫画買って
病院にもっていってあげるからね」
と約束をする。
早く治してね。


スポンサーサイト


No.23 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 裕美さま / Home / 母、入院 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>