Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.07.02  ミッシェル・カミロに泣く私 <<00:47


GREEを通じて知り合った方に(このブログはミクシーと
GREEでも見られますが内容は同じです)
お招きいただき、
昨日ブルーノートに「ミッシェル・カミロ」を聴きに行った。
あんまり良かったので、
思わず今日も通ってしまった。
明るいのよ。ラテンだから。

ライブの途中で思わず泣きだす。
ダーリンに
「ど、どうした?」
と狼狽され
「彼のピアノがすごくいいからエーン。それから
 アタシもこんな風にピアノが弾けたらいいなって思ったら
 なんだか涙が出てきたの。ピアニストとして生きる
 人生を想像したら、あんまり幸せで泣けてきたあエーン」
と答える。
「うう、そうか(相変わらずヘンなことを言う女だ=ダーリン心の声)。
 でもさあ、こんな風に弾けたら
 キミ、ミッシャル・カミロになっちゃうじゃない。
 そして、演奏しながら世界中を旅することになるよ」
そうかあ。
それもいいけど、モノも書きたいしなあ。

私はなんでも欲しいと思う欲張りな女。
でも、その欲望に比べると、あまりなにも持っていないのが自慢だ。
(自慢できるのか?)

今晩、ブルーノートで、神様に
「次に生まれ変わるときはアタクシ音楽家になります」とお伝えした。
すごく美人のジャズシンガーか、
すごく美人のジャズピアニストになって
世界中を旅するんだ。
どんな職業になろうとも、旅だけはしたいの。

今年もたくさんの実りある旅ができますように。

ミッシェル・カミロ 最新アルバム
’Spirit of the moment '
聞いてみてね。
次のコンサートはマドリードだそうだ。
追っかけちゃおうかしら、と思案中。

この世には美しいものがたくさんある。
私たちは、いくつもの素晴らしい経験を通して
楽しむために生まれてきた、というのは真実だと思う。
だから、もっと人生を遊ぼうね。
一度きりの人生だから。
辛いことがあっても、一緒に笑い飛ばしましょ。
できる限り。

スポンサーサイト


No.189 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 忙しい一週間の終わりはレバノン料理 / Home / キ娘とコ娘 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>