Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.03.18  子供たち食べる <<23:18


母がみんなに中華料理をご馳走してくれた。
「これとこれとこれとナントカチャーハンと
 ナントカ」
と息子が注文したあとで娘が
「これとこれとナントカチャーハン」
と言ったところで、ウエイターさんから
「お客様、それは全部みなさんで分け合って食べていただくくらい
量がありますが。とくにチャーハンはおひとつでよいのでは」
とマッタが入る。
しかし、息子
「全然大丈夫ですから、全部どんどん運んできてください。
 おばあちゃんとママも早く注文しなよ。
 僕、お腹すいているんだよ」
と催促する。
え、お前がみんなの分を頼んだんじゃないのかい。
で、無理やりもっと注文させられる。

広いテーブルに乗り切れないほどの料理を
むしゃむしゃ食べている息子を見てしみじみと思う。
「この人ってブラックホールなんだわ。
 塾代も食費もすごくかかっているのに
 成績が上がるわけでもなく
 太るわけでもなく
 背が伸びるわけでもないんだもの。
 すべてを飲み込むだけとは
 なんと不思議な・・・」

娘はまだ時差ボケ中。
食べて、眠って、食べて、眠って、その間に
ベッドの中で本や漫画を読んでいる。
これで本や漫画を読む部分がなければ人と言うよりも
猫に近い。

一方、ダーリンは、NY-サンフランシスコーサンディエゴと
一泊ずつしたあと、先ほどロンドンに到着したらしい。
「少し疲れたよ」
って、当たり前だ!
このまま世界をさらに横と縦に一周ずつ(一週間くらいで)
してから帰るらしい。
人間と言うよりもスーパーマンに近い。
元気で日本に帰ってきて欲しい。
ただし、いつどこから帰ってくるかは不明。

人間以外(ブラックホール、猫、スーパーマン)の生き物が集まる中で
唯一人間性を発揮しているアタシは相変わらず翻訳中。
もう少し。もう少し頑張ればゴールなのだ。




スポンサーサイト


No.151 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ブラックホール クチュン / Home / 子供たち帰る →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
>