Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.31  自分に年齢詐称する女 <<19:51


ジムで体重をはかったら
51キロ。
+3キロ!!

さすがに、これはマズイと思って
体重計を買う(体重計を見てうれしくなるいことは
なにひとつないので、これまで家に置いていなかった)
息子のアドバイスに従い
体脂肪率が計れるものをひとつ・・・。

電池を入れると
いきなり
「年齢」と「身長」を聞かれる。
「ま、会ったばかりなのに
 なんて失礼な体重計なのっ」
と腹が立ったけれど
入力しない限り
体脂肪率を教えてくれないつもりらしい。

で、この体重計
自分の部屋にある
自分だけの体重計なんですが
なぜか年齢は15歳も若くサバを読み
身長も繰り上げてしまう私。
どういう理由で
だれに嘘をついているのか
もはや自分でもわかりません(T_T)

ちなみに体脂肪率は27.4%。
私の体の3割が脂肪ってことなのでしょうか?
それは、
神戸牛に匹敵するくらいの肥満なのでしょうか?
(知りたかったわりに体脂肪率について良くわかってない)

はっきり言えるのは
イチロー選手よりはずっとデブってことだけ
それよりなにより
年齢も身長も嘘だった場合
やはりこの体脂肪率もウソかしら?

正直になりなさい、私。













No.506 / 女磨き / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.30  人の世話を焼くと幸せだという厄介なDNA <<20:35


息子と朝、ジムへ行く。
汗だくでワークアウトしている私の横で
だらだら自転車こぎ(名前がわからない)をしている息子。
「やる気なさそうだなあ」
と思っていたら、全身が痛かったらしい。
家に帰って熱をはかったら 38度ある!
オーマイガッ
ジムに行っている場合じゃないじゃないの。

一方、私は
久しぶりに、息子の世話っと思ったら
張り切ってしまって
ご飯をいっぱい作ったり
(具合が悪くて食べられないとキョヒられるが)
しょっちゅう寝室に
お水もっていったり
生姜湯もって
様子を見に行ってしまう。

人の世話を焼きたいというのは
女性のDNAの中にある欲求なのかしら?

しかし!
「私も同じ」というみなさまは要注意。
私のようなタイプの女には
「手のかかる男性」が寄ってきます。

そこはきちんと一線を引いておきましょうね!





No.505 / 子育て / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.29  思いがけず大学のOB会 <<13:23


数ヶ月前、
日本人の健康を維持するお仕事をされている
ステキなおじさまから
「マスコミの面白い方々が
たくさん集まる面白い会があるからおいで」
とお誘いをいただく。

才能にあふれ
個性豊かで気さくな方々が集まった会は
本当に楽しくて
一回目の参加だというのに
すっかりくつろいでみなさまとの会話を楽しんでいたところ
出版社を経営されている方の名刺に
「XXXX大学卒業」の文字が。

「え、私も!」
と言ったら、
横にいたアナウンサーの方が
「え、私も!!」
さらに、ちょっと離れたところにいらした
編集プロダクションの社長が
「僕もだよ」

さらに、
その由緒ある会の主宰者も
「僕も。それから、あちらに座っている方もそうだよ」

となり、
その50人ほどの賑やかな集まりの中に
なんと同じ大学のOBが6人。
そのうち、同じ学部学科の卒業生が4人いることが判明。
にわかOB会で大いに盛り上がる。

卒業年はばらばらだったけれど
主宰者の方と私の年代はかなり一番近くて
共通の友人もいることが判明。

「僕ね「3B」(大学の近くにあるお店)に良くいってたよ」
「あ、あたし、そこでDJしてました」
(大学のときにDJのアルバイトをしていたの

なんて。
懐かしかったなあ。
大先輩からかつて我が大学が箱根駅伝黄金期にあった話を聞いたり
大学OBの出版会にお誘いいただいたり・・・。

これまで同窓会というものに
あまり出席したことがなかったけれど
これからは行ってみようかな、とふと思ったほど。

主宰者のK さま
ありがとうございました
本当に楽しかったです。
会でお目にかかって、お話してくださった皆様
どうぞこれからもよろしくお願いします。













No.503 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.28  野菜料理研究家 庄司いずみさん! <<11:40


今朝、
ギリークラブの渡辺さまから
「野菜家庭料理の革命 庄司いずみさんとベジパーティー」
のお誘いメールが・・・。

庄司いずみ・・??・・

昔、昔一緒に集英社でお仕事をご一緒をさせていただいた
あのお方だわっ。

(そういえば、有名な料理研究家になったと聞いたっけ)

さっそく庄司さんのブログを拝見してみたら・・・
す、すばらしいっ!
生ツバごくんのおいしそうな野菜のレシピ満載!!
庄司いずみさまブログ↓
野菜のごはん
しかも、昔よりずっと美人に!
ステキ~~~ッ!

さ、さっそく作らないと。
というわけで、
ウィークエンドベジタリアンとなって
ダイエット中の息子と一緒にお家ご飯をしましょっと。

集英社でご一緒したお仕事つながりで
今をときめく有名人には
今や日本で一番活躍されている占い師といっても過言ではない
水晶玉子先生もいるのっ。

って、私の手柄ではありませんが

かつての知り合いが
がんばってひとかどの人物となり
どーんと有名になっているのを知るって
うれしいですよねえ。

渡辺さま
ステキなお知らせありがとうございました

素晴らしいセミナーを企画されることで有名なギリークラブと
主宰されていらっしゃるとってもダンディな渡辺さんのことも
今度ご紹介します!









No.502 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.27  近眼の哀しみ・・・・ <<10:13


私の視力は両眼の力を合わせてたぶん0.5くらいだと思いますが、
乱視というハンデがあり。
なので、たぶん(人の目からものを見たことがないので比較できないけれど)
実際に見えるのは、0.5の視力の人が見る景色が
ぼんやりと何十にも重なりあった景色。

コンタクトをはめると、ちょっとましですが
コンタクトを入れていると、目が乾いて大変不調。
なので、運転をするとき以外は
よく見えない状態で生活しています。

昨日、
コルゲートだと思って歯を磨いたら
「コルチゾンクリーム」(チューブのデザインもロゴも激似)
ヘアクリームだと思って毛先につけたのは
「洗顔クリーム」(こちらもチューブのデザイン激似)

「どれもデザインがそっくりってどういうことっ!
 間違えやすいにもほどがある!」

と怒っていたところ、
ダーリンが
「見えてないからじゃないの?」
「そんなことないわよ。コンタクトつけているもん」
と言ったら、

「そのほっぺたについているやつ?」
と聞かれてびっくり!

そうなんです。
目につかないで、ほっぺたについてたなんて・・・。
なぜ、気がつかない、あたしよ・・・

先日は
ポッキーだと思って
お店のお箸をかじったっけ(;一_一)
一緒にいた誰も突っ込んでくれなくて
ちょっと悲しかったっけ(遠い目)

GREE友のちまんさんは
バナナで髪の毛をとかしたことがあるそう!
お友達ができて・・・うれしい・・・。

ちまんさん
こんどふたりで
闇鍋しましょうね。

No.501 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.27  読まなくなった絵本を過疎の村に送ってください! <<01:34


図書館がなく、書店も1軒しかない福島県飯舘(いいたて)村が絵本の寄贈を呼びかけています。
送り先は〒960-1892 飯舘村伊丹沢字伊丹沢580の1、飯舘村教育委員会
送料は寄贈者負担。
問い合わせは村教委(0244・42・1631)。
過疎の村の子供たちのために読まない絵本をぜひ!

http://www.vill.iitate.fukushima.jp/groups/kyouiku/new/picturebook.2010-5-12./view
私には子育てで失敗したと思ったことはたくさんありますが
その中でも
「もっとたくさん絵本を読んであげれば良かった」
という後悔はことのほか、激しいものがあります。
「長靴下のピッピ」シリーズを読みきかせていたときの
子供たちの幸せな様子と熱狂ときたら!、
思い出すたび、私の胸は幸せでいっぱいになります。

でも、そんな本さえ、身近にないとしたら・・・・。

もう読まなくなった絵本
なるべく状態の良いものを
ぜひ、お送りください。




No.500 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.26  純金ピンクの色っぽいオ・ミ・ズ <<18:53


こんばんは。トレスのEMIです。

今日はカリスマカラーリストにしてスーパースタイリストの

バーバラ田岡 (バーバラ田岡のHPはこちらからどうぞ!)

が紹介してくれた「純金ピンクのおいしい水」を紹介します。

純金ピンクのおいしい水 
取り込まれた金の濃度が高いと、水ってピンク色に見えるそーです。
これだとはっきりわからないかもしれませんが。
ほんのりセクシーなピンク色。
ひとことで言うと「色っぽい水」です!
香料など入っていないので
味は、シンプルなミネラルウォーター!

身体に吸収されやすく代謝が上がるのでダイエットにもバッチリだそうですよ~。
「それにね、髪にもいいの。つやつやになるわよ」 by バーバラ田岡

というわけなので、みなさまもぜひお試しください。
とくにカラーリングで髪の痛みが気になるみなさま、飲んでみてね。




No.498 / おすすめの逸品 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.26  体がSの字に固まってしまった!そんなときは~ <<15:21


朝から、いろいろな人の原稿を読み続けて6時間。
変な態勢で読んでいたせいで
体が S の字に固まってしまった・・・。

休憩しょうと思って
TWITTER を開いたら
いしかわじゅん先生のTWEETがおかしくて
うっかり一時間もはまってしまう。

だめだ、こんなことではだめだ・・・・。
これじゃ、ゲームにはまって宿題をしない子供と同じじゃない。

心を入れ替えて
ヒップホップABS の5分間集中をやって
HEATH で整体をして

もう一度入稿作業に戻りましょうっと。

TWITTERをやっているみなさま
いしかわじゅん先生のネタはおもしろいですよ~!
特に今日獲れたての新鮮なネタには
はまりました。
探してみてね。

私がフォローしているのは
主に出版関係なので
明け方のTLが特に賑やか。
TWITTER 名は、そのまんま東、・・・なわけなくて
そのまんま iharamiki です。


No.499 / 仕事 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.25  そろそろダイエット! <<18:24


予期せぬヨーロッパ2週間の旅で
ついたお肉 2.5キロ(涙)
ジーンスにはぷにっとお肉が乗るようになり
カジュアルウエア自粛中。

浪人生活でぷくぷくに太った体を
たったの1ヶ月半で10キロ落として
すっきりかわいくなった息子に聞いてみたところ
「夜は食べないこと。
 お酒は飲まない。
 ビリーズブートキャンプを週に3回。
 やらないときはジョギングを2時間」

む、むり・・・
っていうか、息子よ
なぜそのエネルギーを勉強に
使わない?(と聞きたい気持ちは抑えて、と)

それは無理でも
せめてあと3週間で3キロ減くらいはがんばらないと。
今週は過酷な入稿週だし、
がんばれば痩せるはずよね(自分に言い聞かせてみる)。

毎日チーズと肉中心の高カロリー食を作ってくれる
ダーリンも今日から出張なので
思う存分ダイエットに励める(はず)。

みなさま
一緒にがんばりましょう。
アンチエイジングの秘訣は
軽やかな心と軽やかな体。


No.497 / 女磨き / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.18  時差ボケのあま~い卵焼き。 <<00:48


時差ボケで今朝は6時まで眠れなくて
それでも8時には起きて仕事へ。
ただいま夜中の0時26分。
眠いのに眠れない!
なんなの~~~!!!(と怒っても仕方がありません)

せっかくの空白時間は、明日の朝早く起きるダーリンの好きな
「あま~い卵焼き」と
息子の好きな
「タマネギの入ったお味噌汁」を作ることに。
もう時間がありあまっているから
出しから丁寧に取るから!

作っている間に
笑いがこみあげてくるほど
楽しくって
こんなに眠くて疲れているのに
なんでかな~と思って考えてみたら
「だらだらしているよりも
 好きな人のために働いている方が楽しいんだ」
ってことに気がつく。

明日の朝、起きたらね
ステキな朝ご飯が待っているからね!
と眠っている家族にテレパシーで伝えるうれしさ。
ただし、追伸として「絶対に起こさないで」と付け加える。 

張り切りすぎて満漢全席とか作り始めないように
自制しないと!
(もちろん、うちの冷蔵庫に熊の右手とか入ってませんけど)

お休みなさい。
おうちはいいなあ

No.495 / 家族 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.17  帰国しました。たちまち怒濤のスケジュール <<15:47


4日ほどスイスに行って帰ってくる予定が
2週間もの旅行になり
先週末にやっと帰国。

成田に着いたとたん、思わず
「は~るばる来たでは~こだて~」
と口から歌が出るほどの長旅でした。

突然の長期不在のツケは大きく
いきなり怒濤の日々です。

とはいえ・・・・
気候はいいし
食べ物はおいしいし
上手な整体の先生はいるし
日本ならどんなに忙しくてもうれしい




No.494 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.17  シンプリストライアルセット <<10:47


おはようございます。トレスのEMIです。
やっと5月らしい陽気が戻ってきましたね!
さて、この4月から発売中のシンプリストライアルセット。(7日分 1,200円)

シンプリストライアルセット

お試しいただいた方も多いかと思いますが、
このサイズ、この容量、実は旅行にピッタリなんです。
ジプロックに入れれば飛行機に持ち込んでもOKなので、
国内・海外問わず手軽に持って行くことができます。

お一人様1回の限定販売ですが、こんな利用方法もアリ
既に本製品を使用していただいている方も、これから試してみたいという方も是非!

シンプリストライアルセット
ご購入はこちらから 

No.493 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.12  La Traviata @ Royal Opera House. London <<18:16


昨日は15年ぶりの冬日だけあって
ずっと寒いイギリスでもとりわけ寒いっ!!
こちらは5月というよりも11月みたい。
なのでコートをしっかり着込んで
オペラハウスへ。
毛皮やムートン着ている人もいました・・・。

演目は、「La Traviata」 初日です。

latraviata.jpg

今晩の歌姫は
アルバニア美人のErmonela Jaho
http://www.ermonelajaho.com/index-5.html
一幕目はビブラートが効き過ぎで
酔いそうでしたが
2幕目からは楽しく聞くことができました。

アルフレッドのお父様役の
Dmitri Hvorostovsky
が良かった・・・。

恋人と晴れて結ばれようとした日に
肺結核で死んでしまうヴィオレッタという
あまりにもありふれたストーリー。
しかも、死ぬ直前にも元気に絶唱し、
さらにベッドの周りを駆け回るという
振り付けにもかかわらず
思わずぽろぽろ泣いてしまいました。
音楽の力はすごい
オペラ座のHPはこちら↓
http://www.roh.org.uk/whatson/production.aspx?pid=11282



No.492 / アート / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.12  混迷の総選挙の余韻 選挙スペシャルカクテル <<00:09


ロンドンに到着。
Stafford Hotel の アメリカンバーで
選挙期間特別カクテル発見。

Torytini
Gordon's Red Mist
Glegg's Dream

おかしい・・・。
Good Job
Gordon's Red Mist
選挙後の味は苦みが増したそう。]

夜はオペラ座へ。
演目は
「ラ・トラヴィアータ」です。










No.491 / トラベルチップ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.10  Ynyshir Hall (アニーシャホール)名物のティスティングコースを満喫 <<03:06


ウェールズの名宿
ビクトリア女王のカントリーハウスでもあった
アニーシャホール。
ミシュランのひとつ星を獲得し
元気いっぱいの気さくなシェフ、
ヒュー氏の遊び心満載のディナーコースを満喫。
12コースのはずですが
10皿目でギブアップしたので写真は10枚だけ。
マッチングワインのコースも選んだので
ここまででワインも10杯、いただきました(く、くるしい・・)

カナッペ
真ん中のエビの天ぷらは
具材も揚げ方も最高でした。
日本から天ぷらの粉を取り寄せているんですって。
01.jpg
にんじんとしょうがのスープ
02 ginger
ロックオイスターのカプチーノ仕立て
03 oyster
ほたてとうさぎのソテー(うさぎの舌と腎臓のスライスも)
下にはタイ風にニョクマムで味付けされた
スパイシーなパスタが・・。
04 ウサギとほたて 小
白身魚のソテー
フォーム(泡)が好きなシェフです。
05 ソール
えびとアーティチョーク
ちょっとジャポネスク
06 
メインはサモサとビーフステーキ
07 main beef
そのあとはチーズ10種
08cheese.jpg
いちごのムース
09 ストロベリームース
スフレ 
真ん中にちょっと穴をあけて
フルーツソースを投入。
10 スフレ 小

お、おなかいっぱい・・・.

来週はイギリス中から
ミシュランシェフが集まって
主催の3つ星シェフがつくる
25コースのランチを楽しむ会があるそうです。
取材に行きたい・・・

ちなみにヒュー氏から
「僕ね、すごくおいしい中華も作れるよ」
と言われたけれど、ウエールズに来て
中華は食べたくありません、と
丁重にお断りしました。






No.489 / トラベルチップ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.07  週末はウエールズ <<16:39


どこへ行っても
選挙のニュースでもちきりなイギリスより・・・。

ダーリンから
「今晩ここで待つ」というメールとともに
ウエールズの名宿「Ynyshir Hall」の
予約確認書が。

そのお宿に泊まるのはうれしいけど・・・
また、アタシはそこまでひとりで行くのね

いつもいつも待ち合わせは
オリエンテーリング風。
仕方がないので
午後、勇気を振り絞って
レンタカーを借りて
ウエールズへ南下します。

マニュアルでカーナビがない場合
到着の確率30%くらいかしら・・。

マニュアル車って
たしか床にペダルが3つあるのよね。
ギアっていつ踏むんでしたっけ?
それ以前にギアってなんだっけ?
というボケから始まる
スリリングな旅。

では、行ってまいります。
イギリス マンチェスターは珍しく晴れ!
雨が降ったら到着の確率が減るので
このまま天気でいて欲しい・・・・。



No.487 / トラベルチップ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.06  スイスボーディングスクールの特別校舎 ベル・エポックにてランチ <<17:45


スイスに滞在中
ある寄宿学校の校長先生からご招待を受けて
お食事をご一緒させていただきました。

その寄宿学校を60年代に作られた初代校長でいらっしゃった
94歳のおばあさまと
理事を務めていらっしゃるご両親
校長ご本人と
副校長をされている弟さん。
ご家族みんな、とても仲良しであたたかく
初めてご一緒させていただいたというのに、
居心地の良いこと!

食事の場所は、
インターナショナルバカロレアコースの学生のために作られた
ベル・エポックと呼ばれる校舎内のカフェテリア。
1800年代にヨーロッパの富裕層向けに作られた
豪華なサナトリウムを改築した校舎は、
学校というよりもお城といったほうがふさわしいたたずまい。

食事をする部屋の隣には、高い窓のあるチャペルのような
音楽室。
そこにはストラビンスキーが「火の鳥」を作曲したときに
使ったピアノがおいてあります。

当日は試験の初日だというのに
さっと現れて
ショパンや
シューマンの難曲をさらっと弾いては
去っていった男子学生がふたり。

「試験前の緊張をああやってほぐしているんです」
と理事長夫人。

なんてステキなほぐし方・・

OTT 先生ありがとうございました。
















No.486 / 日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.05.06  ヨーロッパミステリーツアー中。 <<17:24


娘が病気と聞いて
GW 初日にスイスに飛んできました。
5日間一緒にいて
娘も元気になったので
帰ろうかなと荷造りを始めたところ・・・
お仕事をいただいているイギリスの会社から
「どうせヨーロッパにいるなら打ち合わせにいらっしゃいよ」
とイギリス行きのEチケット到着。
マンチェスターの空港で待っていてくださった
運転手さんにつれられるまま
ヘルスビーという田舎町に到着しました。

昨日の夜は、タイ料理を出すパブで
お食事会(;一_一)

日本はあたたかい日が続いているようですが
こちらはしとしと雨で肌寒い感じ!
初夏と言うよりも秋。
5月というのに、冬のコートを着ているのは
当たり前!
というか着ていないと寒い!!

風邪を引かないようにしないと。
もう少ししたら帰ります。



No.485 / トラベルチップ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
>