Day dreamer
旅と美容のお話


最近の記事




プロフィール


井原美紀

Author:井原美紀
Tres International



最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2013.04.12  第2回 日本の行事を学ぶ 「仏教のお葬式 葬送の歴史と終活について」開催のお知らせです。 <<20:00


第2回 日本の行事を学ぶ 「仏教のお葬式 葬送の歴史と終活について」セミナー 

日本人として生まれると
家に仏壇があったり
お墓参りへ行ったりと
日常の習慣の中で仏教とふれあう機会がたくさんあります。
ところが、宗教教育がないため、
仏教のことも、
お葬式のことも、
お墓のこともきちんとした知識がないままに
なんとなく「みんながやるようにやっている」ことが
多くありませんか?

また、結婚式となるといろいろとリサーチをし
準備をするのに
最後のセレモニーとなるお葬式となると
準備がないまま、
あわててすることが多いものです。
お葬式は、予期しないときに突然やってきます。
親しい人が亡くなったショックでおろおろしているときに
いったいどんなことができるでしょう?
病院のおすすめに従うか、
あるいは慌ててネットで探した葬儀社におまかせで、
なにもかも言われるままにお願いしてしまうことになるのではないでしょうか。

しかし、事前にきちんとした知識があったら
故人の方が望んだであろうお式、
あるいは自分の最後のけじめとして
思い通りのお式をすることができます。
お葬式について考えるなんて縁起でもない、という考え方もあるかもしれませんが、
これまで曖昧にしか知らなかった
日本の慣習を学び、
常識と教養を身につけるセミナーだと思っていただけましたら幸いです。

「仏教とお葬式」セミナーは3回シリーズです。
1回目(終了済)では、
お葬式の歴史的背景から
自分が喪主あるいは葬式を行う側にいる場合の葬儀のあれこれを学びました。
今回の2回目は 葬送の変遷から終活としてのお葬式セミナー。自分に万が一のことがあったとき、どんなことを決めておけば、残された人が助かるか。
どんな選択があるのか?
を学びます。
3回目は お葬式に関係する仏教と神道について学ぶ予定です。
お葬式や仏事、観光先でお寺や神社に入り、「なむなむ」と祈る私たちですが、いったいどういう仏様あるいは神様に祈っているのでしょうか?
仏さまとお釈迦さまと阿弥陀さまの違いは?
如来と菩薩の違いは?
仏教にいろいろな宗派があるのはなぜ?
といったさまざまなお話をしていただこうと思っております。
ぜひシリーズでご参加ください。


<第二回 概要> 

・弔いの変遷から考える過去・未来の「葬送」
・終活とは?
・終活は必ずしも死ぬ準備ではない→人生の現時点を振り返り整理する手段としても有効
・終活のときに忘れずに考えておきたいこと
・仏壇から学ぶ仏教と先祖供養
(ご本尊について知っていますか?)
・多様化する埋葬の形
・お寺巡りを楽しむコツ


◎お申し込みはこちらからお願い致します。
http://www.tres2003.com/contact.html

◎会場:人数によって変更致します。参加人数確定後、メールにてお知らせ致します。

◎受講料:5000円

◎お振込先:
みずほ銀行 六本木支店 普 4232306  ユ)トレス

(当日に現金でお支払いの場合、5500円とさせていただきます。お振込後のキャンセルについては返金できません。会場手配のため、ゴールデンウィーク前 4月25日までにご連絡をいただけますと大変助かります)

☆振り込み人名の前に 0511 と数字を入れてください。よろしくお願い致します。

◎講師:吉川美津子(葬儀ビジネス研究所 所長)

http://www.1sogi.com/info/pg223.html



No.611 / イベント / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2013.03.26  第4回 BOBBI BROWN メイクアップセミナー&フォトセッション <<12:14


第4回 BOBBI BROWN メイクアップセミナー&フォトセッション

BOBBI BROWN の新しいミューズ ケイティ・ホームズ



大人気のメイクアップセミナー&フォトセッション、
次回はBOBBI BROWN の 新しい広告ミューズとなった
ケイティ・ホームズのルックを学びます。

朝メイクをしても、夕方には崩れてしまうもの。
とくに気温が高くなり、汗をかく時期になると目の回りや
頬のあたりが気になりますね。

そんな悩みと無縁の
肌にぴたっとフィットする
つややかで
フレッシュな
ベースメイク。
驚くほど自然なのにフローレスな肌の作り方を学びませんか?

もうひとつのポイントは
ひと回り目を大きく可憐に見せる
アイメイク。
ロングウェアクリームシャドウスティックを使って
ドレス姿のケイティ・ホームズのようなゴージャスでスモーキーなルック
あるいは
クリーンでフレッシュな印象を与えるアイメイクを学びます。

BOBBI BROWN の誇るメイクアップアーティストのみなさまが
今回も3〜4人の参加者にひとりずつついて
徹底的にメイクの仕方を教えてくださいます。

すっかりメイクが終わったあとは
プロのカメラマンによるフォトセッション。
永遠に飾っておきたい奇跡の一枚を記録に残します。

今回の参加費から講師およびカメラマンへの謝礼および経費を除いた収益金からROOM TO READ の女子奨学金2年分を寄付したいと思っております。
(女子奨学金一年分 20000円)
日本の洗練された大人の女性から
発展途上国の小さな女の子たちへの贈り物として。


みなさまのご参加をお待ち申し上げております。


日時:4月17日(水)
第一回 11:00〜
第二回 15:00〜
(募集人数 各回 12名)

お申し込みはこちらから→お申し込みフォーム

参加費:18000円
銀行名:みずほ銀行
支店名:六本木支店
口座:普通口座
口座名義:SMILE SUPPORT SCHOLARSHIP (スマイルサポートスカラシップ)
口座番号:4332505
*振込人名はご参加者のお名前でお願いいたします。
*恐れ入りますが銀行振込手数料は振込人様ご負担にてお願い申し上げます。

1.お振込をもって、正式なお申し込みとさせていただきます。
*海外にいるなど、やむを得ずお振り込みができない場合は、必ず4月10日までにご連絡ください。当日現金でも受付いたします。ただし、当日現金でお受け付けの場合は18500円とさせていただきます。
事前お振り込みをしてくださるみなさまには、お振り込みの手間と手数料をご負担いただいておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
2. キャンセルについて
参加費をお振込いただき、参加確定以降のキャンセルに関しましては参加費のご返金は致しません。やむなく参加をキャンセルする場合には代わりの方にご参加いただくことも可能です。その際には代理でご参加の方のお名前とご連絡先をお知らせください。

よろしくお願いいたします。

No.610 / イベント / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2013.02.14  いよいよ来週!中医・漢方・薬膳勉強会 第一回補講のお知らせです。 <<13:02


期日が迫って参りましたので、改めてのお知らせです。



<第一回 中医・漢方・薬膳補講概要>

日時:2月21日木曜日 19時~
会場:広尾駅より徒歩3分(参加者に別途メールにてご連絡致します)

こちらの補講は、2回目以降受講ご希望の方で、1月16日の第一回目に出席できなかったみなさまのためのクラスです。
内容は、第一回目と同じです。

◎中医基礎理論(陰陽五行、五臓六腑、気血津液、経絡理論の概略)

中医学は独特の世界観、身体観によって成り立っています。
これまでの講義でも「五臓六腑は内臓の名前がついているけれど、内臓そのものではなく、機能を含んだ概念」というようなことをお話ししたことがありますが、身体の捉え方、病気の解釈、健康とは何か、「肝」「腎」とは何かなど、多くのことがが日本的・西洋的な考え方とは異なっています。

その根幹にあるのが「陰陽五行」という古代哲学。
これを理解しないまま、漢方薬やツボ、薬膳などを学んでも、自分で体や病気を解釈できるようにはなりません。
中医学というワンダーランドを楽しむためには、その世界の言葉、ルールを知ることから。

第1回目のセミナーでは、中医学の基礎となる「陰陽五行説」を理解し、「蔵象」「気血津液」「経絡」など、中医学独特の身体の見方について勉強していきます。

第1回セミナー内容

第1章  中医学とは何か?
西洋医学と中医学の対比、中医学の歴史、日本への伝来と発展、日本漢方と中医学の違い、現代中国の中での中医学の扱いなど、中医学の全体像を理解します。

第2章 中医学の世界観
中医学の根本概念を支える「陰陽五行説」。陰陽の基本特性、五行の相生相剋関係などの基本ルールを学び、それがどのように医学と結びついているのかを理解します。

第3章 中医学の人体観
中医学では「動的平衡」の中で、心身が正しく活動している状態を健康と考えます。
「五臓六腑」「気血津液」「経絡」など、中医独特の体の見方、しくみを理解します。


◎講師プロフィール

<鳴海美紀>

国際鍼灸医師 国際薬膳師 中医コーディネーター
97年に北京中医薬大学に留学。国際中医鍼灸医師、国際中医薬膳師。
2005年帰国後は中国医学にとどまらず、タイやスリランカ等アジア諸国の伝統医学を幅広く研究。
雑誌やネットに健康記事を執筆・監修、薬膳レシピ開発や勉強会などを通じて、体の中外から美と健康をつくる知恵を発信している。山野式ヘッドスパの手技開発者であり、現在は技術指導を担当中。

■国際資格
国際鍼灸医師 (参考URL http://www.shutcm.ed.jp/data/kyoiku/kokusai.html )
国際中医薬膳師  (参考URL http://www.jbucm.com/shikaku_seido.html )

■日本国際薬膳師会会員
HP   http://kampo-seikatsu.jimdo.com/
ブログ http://anninn.blog.so-net.ne.jp/  http://narmik.blogspot.com/

■その他
Chiva-Som International Academy Thai Massage/Spa Cuisine Course 修了
WATPO Thai Traditionaol Medical School General Thai Massage Course 修了

◎教材について:『プロが教える東洋医学のすべてがわかる本』をご購入の上お持ちくださいませ。あるいは、お試しで初回だけ受講したいという方には、プリントアウトの資料もございます。その旨お知らせください。

◎受講料:5000円

◎お申し込みはこちらから。

No.608 / イベント / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2012.05.16  頑張っているシングルマザーのみなさま、あなたはひとりじゃない! <<11:21


*こちらが、今回支援するイベントの概要です。

ただいま、参加者のみなさまにお配りするプレゼントを募集しております。
うちのこれだったら持って行っていいよっ!という企業のみなさま、ふるって
連絡をくださいませ。
できたら、自分のことは後回しになるママたちが元気になるもの(化粧品やきれいなもの)
あるいは、家族で楽しめる美味しいもの
など希望です!

>息子6歳、娘2歳、専業主婦のときに離婚して、仕事を探し
子供たちを抱っこし、家事をし、幾晩も絶望のあまり泣いた日のこと
今でも忘れません。
大変だったけど良い経験をしたなあ、という記憶となっていますが
そのときの辛さもよく覚えています。
頑張って乗り切るには
周囲の助けが必要です。
私もずっといろいろな人に支えてもらいました。
だからこそ、これからは辛い環境にある女性たちを応援したいと思っています。<



 今回のイベントには、なんと全国区で有名になってしまった
 最強の炊き出し軍団『美味しい食べ物届け隊』が
 行ってくださることになりました。
 その経費全額と参加者へのプレゼントにかかる費用を
 セミナーにご参加くださるみなさまからの参加費
 およびトレスインターナショナルのスマイルサポートスカラシップ基金より
 支援します。

インクルフェア
~被災女性とシングルマザーを応援する2日間~

<イベント概要>
 期間:2012年6月15日(金)、6月16日(土)
 会場:アイーナ(いわて県民情報交流センター)
 対象者:被災女性、シングルマザーとその子どもたち(盛岡近郊市町村在住者など)100名程度
 主催団体
特定非営利活動法人 インクルいわて
住所:岩手県盛岡市清水町5番21号

<実施目的>
 被災女性やシングルマザーが気持ちを表出できるような雰囲気の中で、安心して過ごしていただく。
 震災から1年経過した時点での支援ニーズを把握し、インクルの今後の支援に組み入れる。
 被災女性とシングルマザーへのアウトリーチの手段とする。

<実施予定内容> 以下の内容を組み合わせ、2日間の日程で実施する
 親子向け 玩具・絵本等を楽しむコーナー
親子で工作(PCで遊ぼう、オリジナルマイバッグ作り)
 シングルマザー向け 母子家庭の支援制度の勉強会(SMF講師)
先輩ママと話そう・・座談会(平日夜の部・土曜昼の部)
 プレシングル向け 個別相談(1名30分程度、専門員と相談員が対応)
 女性向け キッズ&ママカフェ、メイク(ネイル)コーナー、情報コーナー
 被災女性向け 避難してきている死別ママの分かち合いの会

No.591 / イベント / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2011.02.02  第一回女子奨学金セミナー 池内ひろ美『結婚の学校』 レポートです❤ <<11:30


ご報告が遅れましたっ
1月27日木曜日 午後7時より

第一回女子奨学金支援セミナー 
池内ひろ美先生による
「結婚の学校」


大成功のうちに無事に終了致しましたっ!(ぱちぱち)
ご協力くださいました皆様
本当にありがとうございました。

うちのイベントは美女率が高いことで
知られておりますが
今回も驚くほど身も心も美しく
社会貢献に関心をもつ素晴らしい女性12名のご参加をいただきました。

まずは、参加者として来ていただいた
Roon to Read 日本代表の
松丸かほさんから
発展途上国の現状と
女子奨学金の大切さと
今日いただいた奨学金がどのように使われるか
お話をしていただきました。

そして本セミナー開始。
ずばりのタイトル
『結婚の学校』(幻冬舎)という新刊を
出版されたばかりの
池内先生。

seminar1.jpg

2名の既婚者を含む参加者のみなさまに
「さて、みなさまは本当のことを知りたいですか?」
といきなり脅すような質問を投げかけましたが
みなさま
「うん、うん」
と果敢にうなづかれ。

というわけで本音セミナースタート。
日本における結婚制度の変遷から
なぜ、今「理想の結婚」というものを求めながら
私達は目的地を見失い
さまよってしまうのか?
という話を伺います。

目から鱗のお話ですよ。
なるほどね~、ほぉ~。
だから、婚活中に迷子になるのねえ~。
(この話、ちゃんと聞きたいという方は
もう一回池内先生のセミナーして!というメールをくださいね)

結婚するということに
必要な条件とはなにか?
なぜ、あなたは結婚していないのか?
では、結婚に進むためにはどうしたらいいのか?
そして、結婚にどんな意味があるのか?
なぜ、結婚した方がいいのか?

今日から役に立つ知識が満載の濃密な45分間


すべてが明快で具体的。
(ひろ美先生、私2回結婚しましたけど
 今後の参考にします

45分間のセミナーのあとは
45分間の質疑応答。

seminar2.jpg

第一回目ということもあり
セミナーのあとは持ち寄り懇親会。
参加してくださったみなさまが
目をきらきらさせて
「わかりました。年内決めます!」
「私の中のもやもやが解消されました」
と話してくださったことが
なによりうれしかったです。

参加費は、すべてRoon to Readの
女子奨学金プログラムに寄付させていただきます。
詳細は、寄付金をちゃんと納めたあと
HP上で寄付者(参加者)のお名前と一緒に
掲載させていただきます。

みなさま、本当にありがとうございました。

第2回目は 2月17日 田村愛先生による
「スカルプケアから始める美髪メソッド講座 〜いつまでも健康でキレイな髪でいる為に〜」
髪が生えている地肌は
顔のつづき。
顔もたるみも地肌のケアで予防できるそうですよ。
お申し込みは2月7日まで。
どうぞ、よろしくお願いします。

Room to Read 女子教育支援のページはこちらです。
次回セミナーお申し込みはこちらです。
*そろそろ定員近くなってまいりましたのでお早めに!お待ちしています。

ご参加いただいた方のブログでもご紹介いただきました。
鎌倉の音楽教室&英語教室&サロン Gauri主宰 高橋教予様のブログ
次回講師の田村愛様ブログ










No.531 / イベント / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
>